金本知憲 選手に 動体視力 強化 の特殊マシン

金本知憲 選手に 動体視力 強化 の特殊マシン

阪神 金本知憲選手に、 動体視力 を 強化 する特殊マシン「トップガンの目」が、京都府立医大の吉川教授から贈られるようです。

阪神の金本選手というと、広島から移籍後、勝負強いバッティングでチームの勝利に貢献していることで知られますね。

さらに、鉄人と呼ばれるほど、試合を休まないことでも有名です。

そんな金本選手も40歳。引退の2文字が頭をよぎってもおかしくない年齢ですが、野球選手にとって大事な要素の一つである動体視力を強化することのできるマシンが完成したとのこと。

ゴーグル型で持ち運びが可能とのことなので、移動中にも使用できるようです。

金本選手にとっては、心強いマシンが完成したと言えそうですね。

プロスポーツ選手にとって、肉体の衰えは避けて通れない問題ですが、金本選手は身体の手入れは人一倍気を使っています。

そう言う意味では、身体の衰えよりも、眼の衰えに気を使った方がいいかもしれませんね。

単純な視力の衰えはもちろん、動体視力の衰えは、打者にとって致命傷となります。

トップガンの目によって、金本選手の選手寿命がどこまで延びるのかにも注目です。

参考:
金本に秘密兵器“トップガンの目”

タグ