岸部シロー 視野狭窄 で芸能活動に支障?

岸部シロー 視野狭窄 で芸能活動に支障?

芸能人の岸部シローが、視野狭窄の症状に陥っていることを告白。今後の芸能活動に影響があるかもしれません。

視野狭窄(しやきょうさく)は、岸部シロー執筆のブログ本「いまさらシロー」出版記念イベントで明かされました。

2003年の脳出血で倒れてからの後遺症で、視野が欠ける症状に悩まされているとのことです。

近視に悩まされることも生活する上で非常に影響のあることではありますが、視野が欠けるというのは、今まで見えていたものが全く見えなくなるわけで、失明にも似た恐怖感があると思います。

こういった病気は自分ではコントロールすることが難しいところではありますが、それでも、普段からの心がけで少しでもリスクを減らすことはできると思います。

近視、遠視、老眼、その他目の病気に限らず、健康には充分注意していきたいものですね。

その中で視力回復を目指したり、1ステップ上の自分を手に入れることができれば最良です。

タグ