ハリセンボン 近藤春菜 レーシック で 視力回復

ハリセンボン 近藤春菜 レーシック で 視力回復

お笑いタレント ハリセンボン の 近藤春菜 が、 レーシック 手術 を受けて劇的に 視力 が 回復 したとのことです。

ハリセンボンというと、相方の箕輪はるかの熱愛報道が話題ですが、近藤春菜もレーシックの視力矯正手術で、視力が0.04から1.5になったことを、本人のブログで明かしました。

ただ、視力が復活しても、眼鏡はそのまま掛け続けるとのこと。

確かに「角野卓造じゃねえよ!」といったギャグが見られなくなるのは寂しいですね(^^;)

既にメガネキャラとして浸透してますし、芸風を変える必要はないんじゃないかと思います。

レーシックは、角膜にレーザーをあてて視力を矯正する手術で、これまでにもMLBの松坂大輔選手、松井稼頭央選手ら有名人が受けているんですよね。

それにしても、0.04から1.5はすごいです。多分世界が変わって見えるんだろうなあと思います。レーシックはそれだけ効果があるんだということがよくわかるわけですが、それでもやっぱり怖いですね……恐怖心はなかなか拭えないです。

大金を積まれても無理かもしれません……

タグ