眼精疲労 の ツボ

眼精疲労 の ツボ

疲れ目 や 眼精疲労 の ツボ を紹介します。 視力回復 にもつながるかもしれませんので、マッサージをして効果を実感してみましょう。

疲れ目や眼精疲労を引き起こす原因に、首の骨、頸椎の微妙なズレが挙げられます。

頸椎のズレは自覚症状があまりないことも多く、気がつかないケースも少なくありません。X線で調べてもわからないケースもあります。

首の骨がずれるというのは、視力低下等、眼の影響だけでなく、身体全体に及んでくるものなので、何か思い当たる節がある人は、まずは専門医の診断を受けた方がいいかもしれません。

そうでない場合でも、首に疲れやハリを感じるという人も少なくないかと思います。

ですので、ちょっとやりにくいですが、首の後ろを親指と中指で挟むようにしてマッサージしてみて下さい。少しずつ動かしていくと、マッサージしていて気持ちがいいというツボがあると思います。疲れ目や眼精疲労に悩んでいる人には、首のストレッチも効果的です。

マッサージは人にやってもらうのが一番気持ちいいのですが、これ以外では、背もたれの高い椅子に腰掛けて、背もたれの頭頂部を首の辺りから後頭部にあて、首をごろごろと左右に動かしてマッサージするという方法もあります。

すっきりして気持ちがいいという人は、軽いムチ打ちで首に負担がかかっていたのかもしれません。

ただ、いずれの場合もやり過ぎには注意しましょう。

タグ