コラーゲン

コラーゲン

美容成分として誰もがその名を知るようになった コラーゲン 。目は コラーゲン の塊のようなものなので、 コラーゲン の摂取は眼にとってもとても重要になってきます。

こらーげんは細胞や組織をつなぐ役割を果たす食物繊維の仲間で、たんぱく質の一種です。

水晶体、角膜、網膜などにたくさん存在しているので、コラーゲンをたくさん摂取することは、眼の老化を防ぎ、疲れ目をリフレッシュさせたりするなど、目の健康を考える上で無視できないことだと言えると思います。

コラーゲンそのものの働きとしても、細胞を活性化させ、組織の老化を防ぎ、血管に弾力性を与えるなど、貴重な要素を持っています。

コラーゲンを多く含む食材としては、豚足、鶏の手羽、砂肝、牛すじ、フカヒレ、あんこう、うなぎ、どじょう、すっぽん、かれい、なまこ、魚の目玉などがあります。

例えば、かれいなどの魚を煮魚として料理すると、冷えた魚の煮汁が寒天のように固まり「煮こごり」となりますが、これは、食材のコラーゲンが溶け出してゼラチン質に変化するためです。にこごりはコラーゲンの宝庫なので、捨てずに積極的に食べたいですね。ご飯と一緒に食べるとおいしいです。疲れ目の解消にもなります。

その他、ロッテのコラーゲン10000、明治製菓のアミコラなど、コラーゲンのサプリメントが数多く販売されているので、美容のことも考えて積極的に摂取していくのもいいと思います。

タグ