黒酢漬け黒豆 で 視力低下 を 改善

黒酢漬け黒豆 で 視力低下 を 改善

健康食品として古くから知られている黒豆。これを健康によいとされる黒酢に漬けて食べてみましょう。視力低下の改善に効果が期待できます。

黒豆には、アントシアニンが豊富に含まれています。アントシアニンは、活性酸素を除去し、視神経を働かせているロドプシンの再生成を促すので、疲れ目、眼精疲労の改善、視力向上の効力があるとされています。

その他にも、黒豆に含まれるガラクトオリゴ糖は、善玉菌を増やして腸内環境を正常に整える働きがあります。黒酢を加えることで新陳代謝もアップするので、ダイエットにも最適な食品と言えるでしょう。


<黒酢漬け黒豆>
材料:黒豆100g、黒酢300ml、はちみつ少々

黒豆を軽く水洗いし、水気を取っておきます。
     ↓
フライパンで中火にかけ、皮が破れてきたら弱火にして5分ほどいります。
     ↓
空の密閉容器に黒豆を入れ、黒酢を加えます。
     ↓
1〜2時間ほど置いてできあがりです。お好みではちみつを加えて下さい。


いっぺんに食べようとせず、毎日少しずつ食べるのがいいでしょう。

タグ