2008年6月の記事一覧

眼底検査とは

眼底検査とは、瞳孔の奥にある眼底と呼ばれる部分を、眼底カメラや眼底鏡という器具を用いて光を照射して観察、目の奥やその周辺の様子を調べるものです。

タグ

カテゴリー:目の検査

視野検査とは

視野検査は、目の見える範囲の広さを調べる検査です。網膜や視神経などの機能を正常に知ることができるので、網膜剥離(もうまくはくり)や緑内障(りょくないしょう)を見つける上でも、大切な検査といえます。

タグ

カテゴリー:目の検査

細隙灯顕微鏡検査とは

細隙灯顕微鏡検査とは、細隙灯顕微鏡(さいげきとうけんびきょう)という装置を使い、帯状の光を当て眼球を観察する検査です。

タグ

カテゴリー:目の検査

視力測定とは

視力測定は、誰もが受けたことのある検査方法と言っていいでしょう。目が物を見る能力を調べる最も基本的な方法です。学校や会社の健康診断で受ける他、免許証を取得する際にも調べたりします。

タグ

カテゴリー:目の検査